【京の冬の贈り物】桐箱吉兆箋 雪輪箋

by 和詩倶楽部

¥2,970(税込)

和詩倶楽部では「京もの」と云われる何時からか伝わる、感謝を示す色目、意匠、形などのデザインを表現したオリジナル和紙小物を製造・販売しております。

商品説明
「六花」と言われ、雪の結晶の輪郭を曲線で繋いだものです。雪は降り積もる物なので、「想いが積もる」。ひらひらと降るものなので儚い情景、ほのかな想い。意匠が六花と言われ輪の連続なので、「輪がつながる」。「愉しく、本格的に」を考え、ロングセラーの『桐箱一筆箋』の進化版として誕生いたしました。和詩倶楽部の吉兆柄、カラー4種の絵柄、そして和紙透かし封筒をひと箱にまとめました。

価格
2,970円(税込)
2,700円(本体価格)

内容
〈便箋〉4種類各25枚入〈封筒〉20枚入、うつり香1袋

原材料
美濃和紙

サイズ
縦220mm×横103mm×高さ44mm

商品に関するお問い合わせ先
和詩倶楽部:075-231-4577