【京の春らんまん】桜わらび餅

by 文の助茶屋

¥389(税込)

文の助茶屋は明治末期、上方落語家・桂文之助が甘酒茶屋として創業。以来110年以上愛されてまいりました。

商品説明
春の訪れを感じさせる桜。ほんのり淡いピンクの花びらが舞い散る美しい景色が待ち遠しくなります。そんな想いを込めた季節限定のわらび餅をおつくりしました。 刻んだ桜葉を白あんと混ぜて炊きあげ、わらび餅と合わせました。先ずはそのままお召し上がりいただいて桜の香りを感じていただき、その後は薄口の京きな粉をまぶしてわらび餅との絶妙なハーモニーをお楽しみください。
※4月10日までの期間限定販売です。

価格
389円(税込)
360円(本体価格)

内容
116g

原材料
〈わらび餅〉上白糖(国内製造)、いんげん豆、桜葉、寒天、果糖ブドウ糖液糖、洋酒、水飴、食塩、本わらび粉、サクラエキス/ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、焼ミョウバン、酸化防止剤(V.C)、着色料(コチニール、赤キャベツ、赤105、赤3)、〈別添きなこ〉大豆

特定原材料
大豆

賞味期限(製造日より)
90日

サイズ
縦80mm × 横80mm × 高さ40mm

配送形態
常温便

商品に関するお問い合わせ先
文の助茶屋:info@bunnosuke.jp