紅白 千枚漬詰合せ NSR-12 ※クール便

by 京つけもの西利

¥1,296(税込)

日本古来の保存食である漬物。豊かな地下水に恵まれた京都では、多種多様な野菜が育まれ、独自の漬物文化が生まれ、宮中行事や禅宗、茶の湯とも共鳴しながら発展しました。
京つけもの西利では、「旬 おいしく、やさしく。」の理念のもと、京漬物を通じて人々の健康的で豊かな食生活への貢献を願っています。
西利は、和食に生きる豊かな素材と旬のこころを生かし、体に優しく、そして日本の風土に寄り添う漬物づくりを目指しています。

商品説明
千枚漬とかんながけ赤かぶら。
おめでたい紅白の組み合わせが食卓に華を添えてくれます。
京の冬の風物詩「千枚漬」は、上品で繊細な旨み、聖護院かぶらの持ち味を生かした味わい。
また、「かんながけ赤かぶら」は、千枚漬と同じ製法で丁寧に漬け込みました。
それぞれのかぶらが持つ風味や歯ごたえの違いなどをお楽しみください。

※5月6日までの期間限定販売です。

価格
1,296円(税込)
1,200円(本体価格)

内容
千枚漬100g、かんながけ赤かぶら70g

特定原材料
なし

賞味期限(製造日より)
到着後の賞味期限の目安は1週間程度です。

サイズ
縦222mm × 横206mm × 高さ45mm

配送形態
クール便
※常温便との同梱ができない商品です。

商品に関するお問い合わせ先
京つけもの西利